c0332913_18473446.jpg
小さいころ、保育園で「月の砂漠」とゆう唄をモチーフに絵を描く時間がありました。
子供ながらになんだかもの悲しい唄だな。と
思いながら、割り箸に墨汁を浸すツケペンスタイルで線を描き、色を塗りました。
確か背景は薄紫で、やっぱりらくだが何頭か居て。
そんな絵を描いたような気がします。

今回改めてyou tubeで聴き直してみたら、
やっぱりもの悲しい感じの唄だったので、
悲しくないように描きました。



[PR]
by tumuguhito | 2014-12-30 19:11 | イラスト

ボルネオ旅行記


c0332913_17114323.jpg
もう先月末の出来事になりますが、
ボルネオ島・コタキナバル(マレーシア)へ行ってきました。
世界で3番目に大きなボルネオ島の北部を占めるサバ州・コタキナバルは、
青い海や緑豊かなジャングル、色鮮やかな南国の生き物たちが
魅力のネイチャーアイランドです


旅で出会ったアレコレを絵と写真で綴っていきたいと思います^^



●市場


c0332913_18005683.jpg



c0332913_18031226.jpg


c0332913_18045312.jpg


旅へ行くと市場を探します。
住んでいる人の息遣いとセンスを感じることができるし、値段も安価。
バナナの天ぷらをかじりながらブラブラしました。






●食べ物



c0332913_17122896.jpg
鶏肉ばかり食べていたような気がします。
食べ物含む物価は日本の2分の1から3分の1なのでとってもリーズナブル☆



c0332913_17133327.jpg

お気に入りはスイカジュース。



c0332913_17112290.jpg
日本では見ない色味のデザート。






●ボルネオ島の自然



c0332913_18410182.jpg




c0332913_18422628.jpg




c0332913_18393154.jpg




c0332913_18390411.jpg


リバークルーズに参加しました。
日が沈み、暗くなると川沿いの木に
クリスマスイルミネーションのような蛍が゚.+:。.+:。☆





●ヒト



c0332913_19361650.jpg

ロッカウイワイルドライフパークという動物園の職員さんです。
これから行くかもしれない人がいたら
サプライズを奪ってしまうので詳細は言いませんが、
この方のおかげで本当に楽しい時間が過ごせました^^





c0332913_17113671.jpg



動物園にいたキュートな女の子。
イスラム教の国なので女性は髪を隠している人が多いですが、
厳密ではないみたいです。






●クチン(ネコ)




c0332913_18353105.jpg





c0332913_18344133.jpg



ボルネオ島にはマレーシア語で“猫”を意味するクチンと呼ばれる街があります。
市内には猫にまつわる像や博物館、年に一度の猫まつりが開かれるそうな。。。
是非いつか行ってみたい(。≧ω≦。)
出会う猫さんがみんなシュッとしてたので、帰国して我が家の猫に久々に会った時
すごくまんまる
(=^・ω・^=)に見えました。




c0332913_18363650.jpg
置物のネコたちもシュッとしてなんだか悩ましい。






●etc...



c0332913_17120960.jpg



クアラルンプール空港にあった公衆電話。
公衆電話でさえも南国を思わせます。




c0332913_17115400.jpg

メインターミナルから乗り継ぎのため、エアロトレイン(空港内を走っている電車のようなもの)を利用したのですが、ドアや壁面にびっしりいた謎のキャラクター。






c0332913_18334283.jpg
シャッターアート。
南国のサンタさん?






マレーシアは一年中暑く、季節は雨季と乾季の2つに分かれます。

ボルネオ島は「風の下の国」とも呼ばれ、11月は雨季に当たるのですが幸いお天気にも恵まれ過ごしやすかったです(´ω`*)

なんといっても南国の鳥たちの歌声で目覚める朝は至福の時間でした。


私事ですがこの旅の少し前に誕生日を迎えまして、

実はこの旅はプレゼントに頂きました。


素敵な旅をありがとう。

そして縁がありプレゼントや声をかけてくれた皆様に感謝致します。









[PR]
by tumuguhito | 2014-12-26 20:26 | お出かけ