ボルネオ旅行記


c0332913_17114323.jpg
もう先月末の出来事になりますが、
ボルネオ島・コタキナバル(マレーシア)へ行ってきました。
世界で3番目に大きなボルネオ島の北部を占めるサバ州・コタキナバルは、
青い海や緑豊かなジャングル、色鮮やかな南国の生き物たちが
魅力のネイチャーアイランドです


旅で出会ったアレコレを絵と写真で綴っていきたいと思います^^



●市場


c0332913_18005683.jpg



c0332913_18031226.jpg


c0332913_18045312.jpg


旅へ行くと市場を探します。
住んでいる人の息遣いとセンスを感じることができるし、値段も安価。
バナナの天ぷらをかじりながらブラブラしました。






●食べ物



c0332913_17122896.jpg
鶏肉ばかり食べていたような気がします。
食べ物含む物価は日本の2分の1から3分の1なのでとってもリーズナブル☆



c0332913_17133327.jpg

お気に入りはスイカジュース。



c0332913_17112290.jpg
日本では見ない色味のデザート。






●ボルネオ島の自然



c0332913_18410182.jpg




c0332913_18422628.jpg




c0332913_18393154.jpg




c0332913_18390411.jpg


リバークルーズに参加しました。
日が沈み、暗くなると川沿いの木に
クリスマスイルミネーションのような蛍が゚.+:。.+:。☆





●ヒト



c0332913_19361650.jpg

ロッカウイワイルドライフパークという動物園の職員さんです。
これから行くかもしれない人がいたら
サプライズを奪ってしまうので詳細は言いませんが、
この方のおかげで本当に楽しい時間が過ごせました^^





c0332913_17113671.jpg



動物園にいたキュートな女の子。
イスラム教の国なので女性は髪を隠している人が多いですが、
厳密ではないみたいです。






●クチン(ネコ)




c0332913_18353105.jpg





c0332913_18344133.jpg



ボルネオ島にはマレーシア語で“猫”を意味するクチンと呼ばれる街があります。
市内には猫にまつわる像や博物館、年に一度の猫まつりが開かれるそうな。。。
是非いつか行ってみたい(。≧ω≦。)
出会う猫さんがみんなシュッとしてたので、帰国して我が家の猫に久々に会った時
すごくまんまる
(=^・ω・^=)に見えました。




c0332913_18363650.jpg
置物のネコたちもシュッとしてなんだか悩ましい。






●etc...



c0332913_17120960.jpg



クアラルンプール空港にあった公衆電話。
公衆電話でさえも南国を思わせます。




c0332913_17115400.jpg

メインターミナルから乗り継ぎのため、エアロトレイン(空港内を走っている電車のようなもの)を利用したのですが、ドアや壁面にびっしりいた謎のキャラクター。






c0332913_18334283.jpg
シャッターアート。
南国のサンタさん?






マレーシアは一年中暑く、季節は雨季と乾季の2つに分かれます。

ボルネオ島は「風の下の国」とも呼ばれ、11月は雨季に当たるのですが幸いお天気にも恵まれ過ごしやすかったです(´ω`*)

なんといっても南国の鳥たちの歌声で目覚める朝は至福の時間でした。


私事ですがこの旅の少し前に誕生日を迎えまして、

実はこの旅はプレゼントに頂きました。


素敵な旅をありがとう。

そして縁がありプレゼントや声をかけてくれた皆様に感謝致します。









[PR]
# by tumuguhito | 2014-12-26 20:26 | お出かけ

入間基地航空祭



よく晴れた文化の日。
入間基地航空祭に行ってきました。

友人に誘われ、ついて行ったのですが、、、
ブルーインパルスのアクロバット飛行に感動して涙が出そうになりました。

私は物語や漫画の世界をリアルに体現した時に
よく感動を覚えるのですが、まさにその世界でした。

百聞は一見にしかず。
何をどう体現したのかは私のつたない写真と、
大好きな漫画「宇宙兄弟」のカットを交えて少しでも皆様も体感できると嬉しいです。

c0332913_18105777.jpg
ブルーインパルス


c0332913_18102347.jpg
GO!


c0332913_18085020.jpg
まるでツバメのよう。


c0332913_18100241.jpg
ゴゴゴゴゴ・・・・!


c0332913_18093868.jpg
急降下!!×4
そしてそして!


c0332913_18575237.jpg
バーティカルクライムロォォォォォォォォォル!!!!
(早すぎて写真が撮れなかったため画像はお借りしました^^;)

※バーティカルクライムロールとは
正面で急激な引き起こしを行い、回転を行いながら垂直上昇する超危険なワザ。
漫画宇宙兄弟では、主人公の南波六太が自分自身の宇宙への強烈なあこがれを身を以って上司にアピールする為に披露しましたヾ(`・ω・´)

c0332913_18424432.jpg
そしてそして!



c0332913_18101086.jpg
はぁと


c0332913_18423230.jpg

※使い方を間違えると上司に勘違いされるので気をつけましょうヾ(`・ω・´)
漫画では1機でしたが実際は2機でハートの形を作っていました。


c0332913_18103139.jpg
五輪マーク


あと特に印象的だったのは1機が作ったひこうき雲を軸に
もう1機がまるで縫い物でもするかのように、
上下ジグザクに急上昇と急下降を繰り返していたアクロバットです。
これも一瞬の出来事だったので写真撮れませんでした^^;

最後無事にショーを終えた隊員の方たちが手を振ってくれて嬉しかったです。
大人も子供も夢中で空を見上げていた秋の一日でした。

c0332913_18282929.jpg











[PR]
# by tumuguhito | 2014-11-14 19:26 | お出かけ

偉才・極彩・北斎。

c0332913_17300004.jpg

先月末、歳の離れた友人から招待券を譲ってもらい、
上野の森の美術館まで北斎の絵を見に行きました。

雨降りの平日pm3:00。
美術館に着いてびっくり!
なんと入場するのに60分待ちと言われた為、日を改めることに、、、
恐るべし北斎。

後日リベンジ。
開館と共に入館しすぐさま熱気に包まれる会場。
事前にネットで調べていた情報どおり、絵が細か~い!
皆さん目をこらしてじっくり眺めていました。

日本人ならおそらく一度は目にしたことがあると思われるこの絵とか↓
c0332913_16540177.jpg
この絵とか
c0332913_16543369.jpg
意外と実物は小さいのです。

私の一番のお気に入りは、
ぴゅ~っと吹いている風の音が聞こえてくるようなこちらです↓
c0332913_16542001.jpg
富嶽三十六景・駿州江尻(すんしゅうえじり)



~晩年の北斎が弟子露木為一に語っている。

「9月下旬から4月上旬まではこたつにはいり続け、

どんな人が訪れようとも画を書くときも、こたつを出ることはなく、
疲れたら横の枕で寝るし目覚めたら画を描き続ける。

昼夜これを続けた。
夜着の袖は無駄だから着ない。

こたつに入りつづけると炭火はのぼせるから炭団を使う。
布団にはしらみが大発生した。」~

このエピソードを聞いて、

やっぱり私もこれくらいしなきゃダメだわ

と思いました。

北斎の絵については私があれこれ言うよりも機会があれば是非生で見て下さいませ^^

☆オマケ
期限が近いからと、友人がわざわざ速達で招待券を送ってくれたのですが、
偶然ですがその切手が大好きな星モチーフでした☆☆
キラキラ~*:.。☆..。.(´∀`人)

c0332913_17260963.jpg












[PR]
# by tumuguhito | 2014-11-14 17:43 | 美術館

3作目・スターダスト




c0332913_20562813.jpg


宇宙空間には、たくさんの星が輝いています。

たくさん星が輝いている中に

黒く星の見えないところがあればそれは暗黒星雲です

星間雲が後ろの星の光をさえぎっているためにこのように見えるのです

星の原料となる星間雲には

すでに死んでしまった星たちが

最期の超新星爆発の時に放出した

炭素や窒素、酸素などが含まれています。

星は死んで星間雲にかえり、また次の世代の星を生み出します。

私たちもその中から生まれた宇宙のこどもなのです。

~国立科学博物館・宇宙の質問箱より、抜粋


.☆ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.。:+* .。*゚+.*.。 ゚+..。*゚+ .。゚+..。゚+. .。゚+


●使用画材
・水彩絵具
・色鉛筆
・パステル

●先生の評価
「人物をもっと濃く!」
「メリハリをつける!」
※人物の色付けのみ修正しました。





[PR]
# by tumuguhito | 2014-11-01 21:03


c0332913_20195592.jpg

ある国に王様とお妃様がいました
二人の願いはただひとつ

どうか、どうか
赤ちゃんが授かりますように...

そう願い続けて十月十日たった日のこと

まばゆい光に包まれて

玉のような赤ちゃんをコウノトリが運んで来てくれました

ありがとう。ありがとう。

二人は愛情を込めてコウノトリのクチバシを撫でると

コウノトリは満足そうにうなづき飛び立って行きました

赤ちゃんはまだ夢の中

温かい幸せに包まれて

どんな夢をみているのだろう

これからどんな夢を紡ぐのだろう


... ...。oо○ ○оo。... ☆゚+. ゚+.☆ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.。:+* .。*゚+.*.。 ゚+..。*゚+ .。゚+..。゚+. .。゚+..。゚+ ゜*。 。*° ○



赤ちゃんとお父さんお母さんの幸せを込めて描きました。

あとはこれに赤ちゃんの名前・生まれた時の身長・体重etc...
を入れたら名入れアートの完成になります。

すでに星座と生まれた時間は絵描いてあります★


使用画材
・画用紙
・水彩絵具
・パステル
・色鉛筆

先生の反応
・手直し不要でOKをもらいました~ヽ(=´▽`=)ノ


[PR]
# by tumuguhito | 2014-11-01 20:32 | イラスト